ニホンミツバチの巣づくり

2018.08.23 カテゴリー: えほんの丘フィールド情報 | No Comments »

ニホンミツバチの巣づくりがはじまっていました。

8月18日に巣箱に入ったニホンミツバチの分封群。
今朝、巣箱の中をのぞいてみたところ、2房の巣ができていました。
まだ、長さ7〜8センチくらいの小さいものです。
この巣箱を気に入ってくれたのでしょうか。
このまま定住してくれたら、うれしいです。

巣の外では、入り口の前で羽を動かし続けているミツバチたちがいます。
暑いので、巣の中に風を送っているのでしょうか。
きっと、扇風機係ですね。

そして、白いちいさなカタマリが巣の前にたくさん落ちています。
これは、ミツロウでしょうか?

ミツバチの巣箱は、当館ホールの窓から観察できますので、御来館の際にはぜひ、様子を観察してみてください。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)