おちばさらい・参加者募集中です

2019.11.10

★美術館のまわりの、雑木林でおちばを集めます。

12月に入ると気温が低くなり、雑木林のほとんどの木々が葉を落とします。
みんなでおちばをたくさん集めてみましょう。
雑木林の中にある木の葉場へ入れた落ち葉は、やがて腐葉土になりいろいろな生きものたちが使います。
カブトムシの幼虫たちも、この中でたくさん育つことができます。
おおきなネットに詰めたおちばはえほんの丘農場へ運び、苗床の下へ入れて使います。

みなさまのご参加をお待ちしております。

  • 日時:2019年12月21日(土)午前10時〜11時半
  • 場所:えほんの丘の雑木林
  • 集合場所:いわむらかずお絵本の丘美術館
  • 参加費:美術館入館料が必要です(大人900円、中高生700円、小学生500円、3−5才300円)
  • 持参するもの:作業のできる服装、クマデ、ぼうし、マスク、水筒
  • お申し込みはいわむらかずお絵本の丘美術館まで → TEL:0287-92-5514
  • ランチのカレーライスの予約も承っています。いわむらかずお絵本の丘美術館まで → TEL:0287-92-5514


今年もこんな感じにたくさん入るといいですね。


くまでを使って、おちばを集めます。

おちばを入れる前に、木の葉場のなかもしらべてみましょう。
去年のおちばは、もうすっかり腐葉土になっています。
今年もきっと、カブトムシの幼虫がすくすくと育っているはず。
落ち葉をたくさん集めておけば、来年の夏が楽しみです。

Posted in えほんの丘フィールド情報, イベント情報 | No Comments »

秋のえほんの丘散歩

2019.11.09

雑木林の木々も色づき、すっかり秋も深まったえほんの丘を散策してみませんか?
ちいさな子どもたちもいっしょに、ゆっくり歩いてみましょう。

  • 日時:2019年11月3日(日)、11月23日(土)、いずれも午前10時半〜11時15分
  • 場所:いわむらかずお絵本の丘美術館のフィールド
  • 案内する人:学芸員・岩村康一朗
  • 参加費:美術館入館料のみ必要です。
  • 対象:子どもからおとなまで
  • 用意するもの:散策できる服装(草の実がたくさんくっつきます)、防水の靴または長靴(草原の草がぬれています)、帽子、みつけたものを入れる袋、虫眼鏡、双眼鏡、など
  • お申し込み方法:事前にいわむらかずお絵本の丘美術館あてに、お電話でお申し込みください。(0287-92-5514)
  • お昼のランチカレーは要予約です。(甘口、辛口、お子さまカレーがあります)、持ち込みのお弁当も可です。

秋のえほんの丘は、実りの秋をむかえています。

『14ひきのやまいも』にも出てくる、やまいものむかご。
だんだん、おおきくふくらんできています。
めじるしは、ちょっとほそながい、きいろい葉っぱ。
むかごをさがして、たべてみましょう。

柿(カキ)の実も、たくさん実っています。
今年もたくさん干し柿を作れそうです。
まだ柿の実が残っていたら、皮をむいて干してみましょう。

ガマズミの赤い実も、みつけられるかな?
ちょっとすっぱい、赤い実です。

くさはらのクルミの木には、クルミの実がたくさんつきました。
今年は豊作です。
台風のかぜで、くさはらにたくさんおちています。
みんなでひろって、リスのエサ台においてあげましょう。
毎朝リスが、クルミをとりにきていますよ。

みなさまのご参加、おまちしています。

Posted in えほんの丘フィールド情報, イベント情報 | No Comments »