美術館の換気状況について

2020.03.10 カテゴリー: 美術館 | No Comments »

『新型コロナウィルス対策』について

・来館者が少ないため館内は混雑しておらず、来館者同士が接近することは、通常ほとんど考えられません。

・当館の建築は、OMソーラーシステムを採用しています。美術館の展示室は窓の無い空間ですが、窓を開けなくてもOMソーラーシステムにより新鮮な外気が常に供給されております。

OMソーラーシステムとは?
屋根のひさしの先端にある空気の取り入れ口から外気を取り入れ、屋根の集熱パネルによってあたためられた空気を床下に送り、床下をあたため床にある吹き出し口から室内に新鮮な空気が供給されております。

詳しくは、OMソーラーシステムのサイトへ → OMソーラーの換気効果


『OMソーラーシステムのサイトより引用』

Leave a Reply