ムササビの巣箱をのぞいてみました

2019.01.02 カテゴリー: えほんの丘フィールド情報 | No Comments »

昨日の夕方姿をみせたムササビさん。
今日はどの巣箱に入っているのでしょう?
ムササビさんの巣箱をちょっとのぞいてみました。

昨日入っていた、ケヤキの巣箱。廣田さんの作った巣箱です。


るすでした。
細くさいたヒノキの木の皮がしきつめられています。
奥の角にある二本の柱がすこしかじられています。

つぎは、廣谷さんが作った巣箱をのぞいてみましょう。

いました!
巣箱の入り口の穴に、しっぽをむけて目をあわさないようにして、じっとしています。
壁板の間にすき間ができています。

もう一軒。吉景さんがつくった巣箱をのぞいてみましょう。

るすです。だれも入っていません。
やはり巣箱のなかには、ヒノキの木の皮がしきつめられています。
この巣箱は少し小さめにつくられているのですが、ムササビさんにはすこしせまかったのでしょうか。奥の壁も柱もかじられています。壁にはあながあいてしまっているので、そろそろリフォームしてあげないといけませんね。

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)